お出かけ・グルメ

杉乃井ホテルのバイキング比較!シーダパレスとシーズの違いや詳細

スポンサードリンク

杉乃井ホテルで人気なのがバイキング。
その種類の豊富さで宿泊客はもちろん、日帰り客にも人気です。

しかしこの杉乃井ホテルのメインバイキングは会場が

【シーダパレス】と【シーズ】

この2箇所に分かれており、それぞれに特徴があります。
初めての方や日帰りの場合、どちらにしようか悩みますよね。

料理の内容は?
子連れに人気なのは?
飲み物はどうなっているの?

こんな疑問を踏まえ、今回はシーダパレスとシーズを徹底比較してみました!

737452

スポンサードリンク

杉乃井ホテルのバイキング比較 シーダパレスとシーズ

まずは、シーダパレスとシーズの主な特徴を調べてみました。

シーダパレス

 

・イタリア、地中海、中華メイン

・場所はスギノイパレス(棚湯の下階)

・出店のようなスタイルで目の前で料理してくれるところが多い

・大きい水槽や天井に電車が走っていたりとインテリアが子供ウケ◎

・人気はステーキやフォアグラ丼

・天井が夜になったり朝になったりと演出あり

・子供や若者に人気

シーズ

・和食、洋食、中華メイン

・場所は本館の地下

・刺し身や寿司もあり、バイキング料金に含まれる

・とり天など、大分名物などがある

・シーダパレスより料金が安い

・年配の方に人気

主な違いはこんな感じでした。

完全に好みの問題になりますが、みなさんの選ぶポイントととしては

【シーダパレス】
→洋食が良い
→子連れで子供の気をそらせるものがほしい
→会場の雰囲気重視

【シーズ】
→ 和食(刺し身や寿司あり)が良い
→ちょっとでも値段が安い方が良い

こんな感じで選んでいる方が多かったです。

 

宿泊する方は部屋で決まっていることも多く、

基本的には宿泊する建物から近い場所になることが多いようですが、変更できたという口コミもいくつか見つけました。

ただし、金額が高い方へ変更する場合は差額の支払が別途発生しますので注意しましょう。

◆「シーズ」   →「シーダパレス」に変更・・・ +1,000円
◆「シーダパレス」→「シーズ」   に変更・・・ 無料

※シーズンによっては値段の変更もあり

 

杉乃井ホテルのバイキングの料金は?

2018年前半の料金を調べたので参考に記載しておきます。

平日と休日では料金が異なります。

またGWなどのピーク時は料金も上がりますので注意しましょう。

 

【シーダパレス料金】

●2018年4/2~4/27、5/6~7/19

大人(中学生以上) 小学生 3才~未就学
月~金 5,500 円 3,850 円 2,750 円
土・日・祝日 6,500 円 4,550 円 3,250 円

●2018年4/28~5/5

大人(中学生以上) 小学生 3才~未就学
4/28、4/29 7,000 円 4,900 円 3,500 円
4/30~5/2 6,500 円 4,550 円 3,250 円
5/3~5/5 8,000 円 5,600 円 4,000 円

 

【シーズ料金】

●2018年4/2~4/27、5/6~7/19

大人(中学生以上) 小学生 3才~未就学
月~金 5,000 円 3,500 円 2,500 円
土・日・祝日 6,000 円 4,200 円 3,000 円

●2018年4/28~5/5

大人(中学生以上) 小学生 3才~未就学
4/28、4/29 6,500 円 4,550 円 3,250 円
4/30~5/2 6,000 円 4,200 円 3,000 円
5/3~5/5 7,500 円 5,250 円 3,750 円

 

 

 

杉乃井ホテルのバイキング飲み放題などオプション詳細

c36c0571f9522c768627d4875ea645b3_s

バイキングはどちらの会場にするか決めた!!という方、
これで大手を振って(?)向かえますね。

ただし行く前にもう一つ確認しておきたい事があります。
それは

ドリンク!!

実は上記バイキング料金内の飲み物は
水、ほうじ茶、コーヒー位しか含まれていないんです。

つまり、その他のジュースやアルコールは別途料金が発生します。

水やお茶で十分という人は問題ないですが、
温泉やプールの後にはアルコールが欲しい人も多いのではないでしょうか。

アルコールがかかせないとなると、単品か飲み放題を別途でつけることになります。

参考までに、
単品で生ビール1杯(グラス)が750円、
飲み放題は90分2,000円となりますので、

3杯以上飲む場合は飲み放題にした方が良さそうです。

また飲み放題の注文はグループ単位になりますので、
大人2名の場合は、どちらか片方だけ飲み放題というのは☓です。

※大人2名、子供2名とかで、大人だけ飲み放題というのはOK

実際の飲み放題の内容はこちらになります。

【飲み放題内容】 90分 2,000円(税別)
◆スパークリング(グラス)
◆生ビール(キリン1番搾り)
◆ワイン(赤・白)
◆日本酒(熱燗・冷酒)
◆焼酎(芋・麦)
◆角ハイボール
◆梅酒
◆ソフトドリンク
(コーラ・ジンジャエール・カルピス・オレンジ・アップル)

まあ一般的な「飲み放題」のメニューになりますかね。
ワイン、日本酒、焼酎などの種類はほぼ一種類しかないと言って良いでしょう。

※チューハイやカクテルはないので注意しましょう。

飲み放題を頼むと
手のひらサイズのカードを渡されますので、
それをバーカウンターで見せると作ってくれます。

部屋でゆっくり飲みたい〜という人は無理にバイキング会場で飲まなくても、
ホテルの敷地内にセブンイレブンがあるので、
そこでお酒を購入して部屋でまったり飲むのもありです。
(もちろんバイキング会場に持込はNGですよ)

 

飲み物以外にも季節によってオプションメニューがあります。

私が調べた春頃の時期ですと

◆カニ食べ放題(シーズで開催)

◆関アジ刺し身 1,000円

◆関サバ刺し身 1,000円

こんなオプションがありました!!

カニの食べ放題は恒例行事らしく、かなり人気だそうですし、

関アジやサバも値段の割に量が多いと口コミがありました。

それぞれの季節でいろいろ企画しているそうなので、

行く季節でいろいろ楽しみになりますよね。

 

まとめ

杉乃井ホテルのバイキングはどちらもかなり規模の大きいバイキングです。

それぞれの特徴を確認して、楽しい思い出を作ってくださいね。

 

 

スポンサードリンク

-お出かけ・グルメ
-,