暮らし・アイディア

喉からくる風邪におすすめ予防対策!大根飴を実際に作ってみた

スポンサードリンク

風邪のひきはじめ、私は喉の痛みから始まることが多いです。
よりによって友人とカラオケに行く予定の三日前位から痛くなったりすることも多々あります。(笑)

そこで、一刻もはやく治せないか、
調子のいい時はいかに風邪を防げるか、
ついでにカラオケでよく声が出るようにならないか、

そんな目的で色々見ていた所、
「大根飴」というレシピを発見しました。

簡単で喉の素晴らしく良いらしい・・・本当だろうか?

私は全く知りませんでしたが、多くの方がおすすめされてます。
結構有名なようでしたので、実際に作っての味や感想をつらつらと書いていきます。

スポンサードリンク

喉からくる風邪におすすめ大根飴を作ってみた

百聞は一見にしかずということで、
効能や何やかんや調べる前に実際に作って見ました。

材料は大根とはちみつのみ!
早速作ってみます。

①大根を角切りに切って瓶やタッパーへ入れる
img_4547

img_4548

img_4549

②はちみつを全体に絡めて冷蔵庫で30分〜1日置く
img_4551

img_4552

③大根からエキスが出て来たら完成!
img_4555

思った以上に大根エキスが出てきて驚きました。
上の写真は1日置いといた状態のものです。

このエキスをお湯に入れて飲んだり、
そのまま舐めてもOKです。
保存は冷蔵庫で一週間程度が目安になります。

喉からくる風邪を予防してみた

●そのまま舐めてみた●
まずはどんなものか、そのまま舐めてみました。
うーん・・・やっぱり大根の風味はそのままですね。
思った以上に大根は生きてました。(笑)

大根おろしが苦手な方は無理かもしれませんが、
薬だと思えば、楽なもんじゃないでしょうか。

●お湯で割って飲んでみた●
ここでも大根の風味は生きています!
寒い日に体を暖めるという点で良さそうです。
ただやはり薄まってるので、そのまま舐めたほうが効果があるような気がしました。

●カラオケに行ってみた●
特に喉の調子は悪くありませんでしたが、カラオケの一週間前位から
大根飴エキスを寝る前に大さじ1程度そのまま舐めていました。

そしていざカラオケへ・・・!
ん?
なんとなーくいつもより調子がいい気がする(笑)
微妙にいつもより高い声がスムーズに出る気がする(笑)
友人にも今日はなんか調子いいね〜と言われた!!

自分の思い込みかもしれませんし、
たまたま今回調子が良かったのかもしれませんが、
少なくとも大根飴エキスがマイナスには働いていないということが分かりました!(笑)

喉からくる風邪対策大根飴はなんで効くのか

なんで大根飴エキスは喉に良いのでしょう?

大根には炎症を緩和し、痛みを和らげる成分が含まれており、
はちみつには免疫力を上げ、傷の治りを良くする作用があります。

このダブルパンチで喉に最高にいいエキスが出来上がるんですね。

じつはこの大根飴ははちみつ大根とも言い、
江戸時代からあった民間療法だそうです。
材料も大根とはちみつだけで作れ、安心ですよね。

ただしはちみつは1歳未満の乳児には与えてはいけないので注意しましょう!

まとめ

あくまでも民間療法なので劇的な効果が誰にでもあるとはいえませんが、
市販薬に頼りたくない、病院に行く時間がない方は
喉に違和感があった初期の段階でぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

-暮らし・アイディア
-,