カラダ・健康

ぼうさいの丘公園の遊具アスレチックや水遊び場の様子をご紹介!

2018/05/13

スポンサードリンク

ぼうさいの丘公園は約9ヘクタールもの広大な公園です。

遊具やアスレチックなどが無料で楽しめるので、
土日や連休には多くの家族連れで賑わいます。

初めて行くとなると、どのような遊び場があるのがイメージがしづらいですよね。

また、遊び場も何歳位の子供が遊べるのかも気になるところ。

そこで今回は地元の私が、
ぼうさいの丘公園の遊具や遊ぶ施設を紹介していきます!

ぼうさいの丘公園3-10

スポンサードリンク

ぼうさいの丘公園の遊具やアスレチックをご紹介

遊具を紹介する前に、まずは公園の全体地図がこちらになります。
ぼうさいの丘公園-18

 

私は西口から入場しています。

まずは入って左にある「子供広場」の様子です。

目に着くのは”ふわふわドーム”というトランポリンの様な遊具があります。

こちらは子供も大はしゃぎ!

利用は小学生以下限定となるので、私は利用できませんでした(;_;)

※ふわふわドームは平日は利用できないので注意しましょう
ぼうさいの丘公園-02

 

子供広場の更に左には”原っぱ”という、だだっ広い芝生スペースがあります。

こちらには遊具はないので、休憩したり、追いかけっこをしている子供がいました。
ぼうさいの丘公園-03

 

ふわふわドームの右側を進むとローラー滑り台が見えてきます。

ぼうさいの丘公園2-05

 

 

ぼうさいの丘公園にローラーすべり台は3台ありるのですが、

ここにあるのが1番急斜面で長いです。

滑り終わると、横の急な階段を登ってエンドレスでグルグルしている子供を良く見かけます(笑)

ぼうさいの丘公園2-06

 

上から見るとこんな感じ。見た目よりも急です。
ぼうさいの丘公園2-07

 

ローラーはゴム素材ですが、お尻にダンボールや敷物をひいて滑っている子がほとんどでした。
ぼうさいの丘公園2-08

 

坂を上ると「あそびの丘」に着きます。

ここには子供心をくすぐるようなアスレチックが多々あります。

ロープのアスレチックだったり・・・
ぼうさいの丘公園2-14

定番の滑り台と一体になったもの
ぼうさいの丘公園2-17

 

こちらもロープに捕まって流れる定番遊具。

ぼうさいの丘公園2-18

 

ちょっとスリルがある釣り橋。

3〜4歳位の子は恐いかも。

ぼうさいの丘公園2-19

 

釣り橋を渡るとまたアスレチックが続きます!!

奥にはローラーすべり台も見えます。
ぼうさいの丘公園2-20

 

砂場もありました。

こちらはアスレチックではまだ遊べない小さいこどもが多かったです。
ぼうさいの丘公園2-16

こどもが食いつきそうな遊具は主にこんな感じでした。

3歳〜6歳位が目安のアスレチックが多かったように思いますが、

小さい子連れの方もベビーカーを押して散歩をしているのを良く見かけます。

芝生の広場も沢山あり、休日でも広々としているので、

各自、好きな場所で好きなようにのんびり過ごしている雰囲気です。

 

ぼうさいの丘公園の水遊び場はこんな様子!

こどもって水遊びが大好きですよね。

本格的なプールもいいですが、たまにはこんな水辺でじゃぶじゃぶ遊ぶのはいかがでしょうか。

大きな水たまりと言った感じで、

深い場所でも15cmあるかないか位なので、かなり安心です。

ところどころに小さい噴水のような水が吹き出るところがあるのも楽しいです。

↓↓↓
ぼうさいの丘公園2-21

 

 

中央にはこのようなデッキがあるので、

ちょっと休憩したり、体を拭いたり、足だけ水につけたりすることができます。

こどもの様子も見ることができます。

ぼうさいの丘公園2-22

 

上記の写真は平日ですが、ゴールデンウィークはかなり人が沢山いました。

↓↓↓ぼうさいの丘公園-16

暖かい日だったとはいえ、まだ5月なのに子供はじゃぶじゃぶ浸かってましたよ。

春先〜夏にかけてはかなり賑わいます!

子供は水着持参がおすすめですが、服のままびちょびちょになっている子も多数。

更衣室などは無いので、各自トイレや持参したテントの中で着替えたりしていました。

 

ぼうさいの丘公園の動物園やその他の施設情報!

ぼうさいの丘公園には「小動物園」という場所があります。

ただ本当に小規模ですのであまり期待を膨らませないようにしましょう(笑)

またちょっとした広場やマイナーな場所もご紹介していきます。

 

■小動物園

手前の丸い小屋は”リス小屋”となっているんですが、

私はここでリスを見たことはまだ一度もありません。(笑)

この日もリスはいませんでした・・・
ぼうさいの丘公園-05

 

奥にと鳥小屋があり、孔雀やインコなどいくつかの鳥が一緒の小屋がいます。

孔雀が1番迫力がありますね。
ぼうさいの丘公園3-07

 

運が良ければこんな場面も見ることができます!!
ぼうさいの丘公園-17

 

■季節の広場

奥にステージのような場所があります。

ぼうさいの丘公園3-06

 

■センター施設

公園の管理事務所や講義室、研修室、会議室があり、予約をすれば借りることができます。

きれいな室内トイレやおむつ交換台、授乳スペースもあります。

ぼうさいの丘公園2-27

 

■野鳥の池

公園の奥の方で、あまり人がいないマイナースポットです(笑)

静かにゆっくり自然を楽しみたい方はおすすめです。
ぼうさいの丘公園2-33

運が良ければカワセミなんかも見れるそうです。
ぼうさいの丘公園2-39

まとめ

ぼうさいの丘公園は子連れで1日楽しむことができます。
公園なので無料というところも大人には嬉しいですよね。

近場の公園もいいですが、たまには広い原っぱで体を動かして、
楽しい思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

ぼうさいの丘公園の記事をまとめたものはこちらです。
↓↓↓
・ぼうさいの丘公園まとめ情報!

スポンサードリンク

-カラダ・健康
-, ,