お出かけ・グルメ

井の頭の動物園レビュー!水生物園の様子と営業時間の失敗談

スポンサードリンク

吉祥寺駅から徒歩約10分程の場所にある動物園は

「井の頭自然文化園」は小さいながらもモルモットやリスなど、

様々な動物を見ることができます。

園は主に2つに分かれており、本園の動物園と分園の水生物園が隣同士にあります。

今回は分園の水生物園の方の様子をレビューしていきます!

また営業時間に関しての失敗談もご紹介していきますので、

これから行こうと思っている方は
私を同じ失敗をしないようご参照いただければと思います。

井の頭動物園-23

スポンサードリンク

井の頭公園の動物園の水生物園の様子をレビュー!

まずは水生物園の様子をご紹介していきます!

今回は井の頭自然文化園の七井門入口から入場しました。
井の頭動物園-06

営業時間、入場料金、休園日などはこちらになります。
井の頭動物園-09

水生物園のマップになります。

水生物と言っても鳥が多いですw

マップ右下に「水生物館」がありますね。
井の頭動物園-07

 

入口でチケットを購入します。

通常の入園料で本園と分園がセットになっているチケットです。

下の水生物園の方だけ利用しました。

上の動物園の方はとっておけば次回利用できるとの事です。
井の頭動物園-11

 

入ってすぐの場所に餌の時間割がありました!!

井の頭動物園-10

 

平日でしたので混雑もしておらず、ゆっくりと見ることができます。

写真右側に様々な鳥がいます。

井の頭動物園-17

アヒル!
井の頭動物園-12

サギかな・・・?
井の頭動物園-13

鳥の説明ももちろんあります。
井の頭動物園-14

卵の展示もありました〜
井の頭動物園-16

 

水辺の展示。

こちらは間近では見られませんが、鳥たちが自由にしています。

井の頭動物園-27

 

メインの水生物館に入ってみます。

早速コイがいました。

井の頭動物園-19

展示の様子。季節によって生物が変化します。

井の頭動物園-21

 

奥に進むとちょっと本格的な感じで展示されています。

井の頭動物園-23

 

小魚や珍しいカエル、亀などがいました!

亀と見つめ合っています・・・w

井の頭動物園 かめ

 

ザッとですが、動物の感じはこんな感じでした。

小規模ですので水生物園だけでしたら、

所要時間はゆっくり周っても30分位かなと思います。

井の頭公園の動物園の失敗談!分園の水生物園側の注意

井の頭自然文化園に行く方は多くが

本園・分園の両方周ろうと思っている方がほとんどだと思いますが、

今回私は分園の方しか周れなかったので、

私のようにならないように、その他の後悔も含め、失敗談をまとめてみました。

①入園時間

今回、私がこの吉祥寺の動物園へ行こうと思い立って、
動物園に到着したのが16:00ちょうど。

出発したのがちょっと遅かったんですが、

開園時間が9時30分~17時とあったし、

あまり大きくない動物園という事は知っていたので、

サクサク周れば本園も分園も回れるよな〜とか思っていたんです。

 

ですが!!

 

本園と分園は接続してはおらず、2園の間は徒歩2分くらい離れています。
↓↓↓
井の頭動物園-08

 

そして入園は本園・分園それぞれ午後4時まで!!

つまり
私達は今回、16:00ぴったりに分園の水生物園に入場は出来ましたが、

水生物園を出て、本園の動物園入口に行くと16:00をすぎるので

メインの動物園を周ることが出来ませんでした〜〜\(^o^)/

 

やっぱりギリギリってダメですね・・・反省。

まあ動物園のチケットは次回も利用できるとの事だったので、大事にとっておきます。

 

②抱っこひも or ベビーカー

小さい赤ちゃん連れのベビーカーで来ている人も何人かいました。

私は今回、赤ちゃんと抱っこひもで周ったのですが、

特に水生物館は低い位置に水槽が並んでいるので、

抱っこひもだと赤ちゃんが見にくいので、

ベビーカーの方が周りやすいと感じました

 

③売店や食事

別にがっつり食べようとは思っていませんでしたが、

なんとなくソフトクリームなんか食べ歩きしながら動物を見れたら楽しいな〜

と思っていました。

でも売店は全て本園の動物園側にありますので、

ちょっと侘びしかったです(^_^;)

※自動販売機やトイレは水生物園にもありましたよ

 

【失敗まとめ】

・動物園、水生物園はそれぞれ16:00までの入場(両方行く場合は余裕を持って!)

・抱っこひもよりベビーカーの方が園内は見やすい

・水生物園側に売店はない

まとめ

今回は分園の方しか行けませんでしたが、

チケットも残っているので必ず本園の動物園も行きますので!!

また行ったらレビューしていきたいと思います。

スポンサードリンク

-お出かけ・グルメ
-, ,