こども・育児関係

赤ちゃんにおすすめ絵本3選!6ヶ月7ヶ月8ヶ月実際に反応した本

2018/06/28

スポンサードリンク

赤ちゃんが生まれて半年くらいになると、

離乳食も始まり、新たな育児疲れも出てくる頃ではないでしょうか。

この頃になると、赤ちゃんもぐんぐん成長し、

なんとなく絵の変化や表情がわかるようになってくるので、

いままで見向きもしなかった本に反応したりと

常に目覚ましい進歩をしています。

 

今回は私の子供が

実際に6ヶ月、7ヶ月、8ヶ月辺りに反応した絵本3選をご紹介していきます。

1107029

スポンサードリンク

赤ちゃんにおすすめ絵本6ヶ月7ヶ月8ヶ月で反応した本①

①あっぷっぷ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あっぷっぷ (あかちゃんあそぼ) [ 中川ひろたか ]
価格:950円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

◆発売日  :2003年6月
◆著者/編集:中川ひろたか 文, 村上康成 絵
◆出版社  :ひかりのくに
◆ページ数 :28ページ

 

こちらは義母に頂いた絵本なんですが、

うちの子供はあの超有名な熊の表紙の「いないいないばあ」の反応がいまいちだったんですよ。

なのでこれもどうだろ〜?と思って読んでみると

なんと声を上げて大喜び!!

 

はっきりした色彩と絵が目にも止まるようで、

かなりお気に入りの本になっています。

内容は動物たちが、
あっぷっぷと面白い顔して、次のページで大笑いしています。

あっぷっぷの遊び自体、まだ理解していませんが、

むくれた面白い顔で一笑いしてくれるので、読んでいるこちらも読み甲斐があります(笑)

超定番絵本という訳ではありませんでしたが、

我が家ではこの時期、かなりヒット作だったのでおすすめいたします!

 

赤ちゃんにおすすめ絵本6ヶ月7ヶ月8ヶ月で反応した本②

②おやすみえほんくん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おやすみえほんくん [ セドリク・ラマディエ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

◆発売日  :2017年7月
◆著者   :セドリク・ラマディエ文, ヴィンセント・ブルゴー絵
◆出版社  :パイインターナショナル
◆ページ数 :18ページ

 

この本、最近発売されたフランス発の絵本です。

おそらく知らない方も多いのでは無いでしょうか。

外国の絵本って結構クセがあるのも多いですが、

こちらはそのクセに一目惚れしました。

内容は
左ページにネズミのようなキャラ、
右ページにえほんくんの青い顔

ずーっとこの構図です↓

絵本 おやすみ絵本くん

これでねずみが歯磨きやおしっこに行ったか聞いたり、
布団をかけてくれたり、最後にえほんくんが眠ります。

だんだんとえほんくんの目が眠たそうにトロ~ンなっていく表情の変化が面白いです。

青字に目がギョロッと描かれているので、子供もジーっと見ています。

また、大人が小声で読むと、ハッとして子供もおとなしくなっていました。

厚手の紙で、角も丸くなっているので安全♪

 

すでに世界8カ国で26万部突破しているそうなので、これから流行る予感。。。

でもまだ持っている人もあまりおらず、

かぶる確率もかなり低いと思うので、プレゼントにもおすすめですよ

 

赤ちゃんにおすすめ絵本6ヶ月7ヶ月8ヶ月で反応した本③

③だるまさんが

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

だるまさんが [ かがくいひろし ]
価格:918円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

◆発売日  :2008年1月
◆著者   :かがくいひろし
◆出版社  :ブロンズ新社
◆ページ数 :22ページ

こちらは最近の新定番となりつつある「だるまさん」シリーズ!!

実はこれ、評判も良いので、

私も早々と子供が3ヶ月くらいの時に購入したんですが、

全然反応を示さず、がっくり来ていたんです(笑)

でも7〜8ヶ月頃からようやく反応してきました!!

内容は

「だ、る、ま、さ、ん、が〜」とだるまが体を揺らし
次のページでだるまが
「ぷしゅー」とぺちゃんこになったり
「びろーん」と伸びたり。

シリーズも
・だるまさんが
・だるまだんの
・だるまさんと

この3つありますが、この「だるまさんが」が一番シンプルで個人的には好きです。

子供の反応はどちらかというと、

絵より、「ぷしゅー」や「びろーん」の読み方にキャッキャしている可能性はありますので(笑)

読み手の力量が試される本でもあり、

人それぞれで違う読み方でも楽しめる絵本です。

定番になりつつありますが、
私の最寄りの図書館には無かったので、1冊試しに購入してみるのもよいかもしれません。

 

まとめ

似たような本でも絵柄や色彩、表情の微妙な違いで
驚くほど反応が変わるので、子供って面白いです。

さまざな本を見せて絵本の楽しみを教えてあげてくださいね。
何か買おうと考えている方や、プレゼントの参考になれば幸いです。

その他月齢でのおすすめ絵本をこちらにまとめています。↓↓↓
・0歳の赤ちゃんおすすめ絵本まとめ!月齢別実際に反応が良かったもの

スポンサードリンク

-こども・育児関係
-, ,