こども・育児関係

赤ちゃんにおすすめ絵本3選!9ヶ月10ヶ月11ヶ月特に反応した本

2018/06/28

スポンサードリンク

赤ちゃんが生まれて9ヶ月〜10ヶ月辺りは

お母さんも生活のペースが作れ、少し余裕が出てくる時期です。

赤ちゃんもこちらの表情や言葉のニュアンスを読み取るようになり、

絵本もまた一段と反応しれくれるようになって来るのが親としても嬉しいですよね。

 

前回に引き続き、今回も私の子供が

実際に9ヶ月、10ヶ月、11ヶ月辺りに特に反応した絵本3選をご紹介していきます。

613e3ec51b6a019993b5b7611b9803e0_s

スポンサードリンク

赤ちゃんにおすすめ絵本9ヶ月10ヶ月11ヶ月で反応した本①

①おめんです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おめんです (あっ!とおどろくしかけえほん) [ いしかわこうじ ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

◆発売日  :2013年06月
◆著者/編集:いしかわこうじ
◆出版社  :偕成社
◆ページ数 :28ページ

 

最初、図書館で借りた本でした。

この時期になると、色々な本に反応してくるんですが、

特にこの本は反応が良かったです。

 

内容は仕掛け絵本になっていて、

おに、おたふく、ひょっとこなどお面をかぶった動物が出てきて、

おめんをめくると動物の顔が出てきます。

お面がしっかり描かれていて、鮮やかで迫力があり、

子供も最初はちょっと驚いた様子で見入ってました

お面をめくった時の変化もキャッキャと笑います

伝統的で美しいお面で、大人も魅了される絵本です。

 

赤ちゃんにおすすめ絵本9ヶ月10ヶ月11ヶ月で反応した本①

②ふわふわだあれ? (NEWぴよちゃんとあそぼ!)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふわふわだあれ? (NEWぴよちゃんとあそぼ!) [ いりやまさとし ]
価格:950円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

◆発売日  :2016年7月
◆著者   :いりやまさとし
◆出版社  :学研プラス
◆ページ数 :18ページ

 

学研系で人気のある「ピヨちゃん」シリーズ!

この本、生後4〜5ヶ月くらいの時に購入したのですが、

その時は無反応どころか、この本を開くとなぜか怒り出す我が子(笑)

 

しばらく閉まっておき、

ようやく10ヶ月頃に出してみると、嘘のような食いつきの良さ!

理由はわかりませんが、この本が楽しめるレベルに子供がなったようです。

ピヨちゃんシリーズの中でも

手で動物の「毛」の触感が楽しめるこちらが

うちでは反応が良かったです。

この時期、たまに1人でも本を開いて、

動物の毛並みを引っ張ったり、ツンツンしたりしているのが可愛いです。

 

赤ちゃんにおすすめ絵本9ヶ月10ヶ月11ヶ月で反応した本③

③もこもこもこ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もこもこもこ (みるみる絵本) [ 谷川俊太郎 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/6/26時点)

 

◆発売日  :1977年04月
◆著者   :谷川俊太郎, 元永定正
◆出版社  :文研出版
◆ページ数 :29ページ

こちらは頂いた本なのですが、

最初は自分も子供も「?」という感じでした。

地平線の一部が「もこ」と盛り上がってきて、

大きくなったり、膨らんだり、弾けたり・・・・

 

意味不明なんですが、

グラデーションで美しく、読んでいくうちにだんだんと引き込まれていきます。

途中のマルが「ぽとっ」と落ちるページがあるんですが、

子供がそのマルを追いかけるようにじっと見ているんですよね

文字は「もこ」とか「にょき」とか擬音語しかないので、

これほど読み手の力量が試される本はないかもしれません(笑)

年長〜小学生低学年くらいでも好きな子がいるそうなので、

かなり長く楽しめる絵本でおすすめです。

 

まとめ

この頃になると、赤ちゃんの反応や表情も豊かになり、
反応もたくさんしてくれます。

今回はその中でも我が家で特に反応が良いものを選んでみました。

何か買おうと考えている方や、プレゼントの参考になれば幸いです。

その他月齢でのおすすめ絵本をこちらにまとめています。↓↓↓
・0歳の赤ちゃんおすすめ絵本まとめ!月齢別実際に反応が良かったもの

スポンサードリンク

-こども・育児関係
-, ,