お出かけ・グルメ

ロマンスカーで赤ちゃん連れ必見!オムツ替えや授乳におすすめ座席

2018/07/10

スポンサードリンク

東京から箱根へ行くのに便利なロマンスカー。

休日や連休にはレジャーで家族連れも多く見かけます。

乳幼児くらいの赤ちゃんと一緒だと

必ずチェックしておきたいのが、
・おむつ替えが出来る場所
・授乳が出来る場所

です。

私も自分の子供(9ヶ月)とロマンスカー乗る機会があり、

当日車内で慌てないように
事前にかなり必死に調べて臨みました(笑)

今回は、
その際調べた車両や座席情報を
今後、自分利用できるようにまとめました。

ロマンスカーオムツ台-14

スポンサードリンク

ロマンスカーで赤ちゃん連れ必見!おすすめ車種

自分も出産し、赤ちゃん連れの移動がどれだけ大変か身にしみました。

さらに電車や飛行機は、走行中は逃げ場がないので、
子供がギャン泣きしたらどうしよう…と不安ですよね。

なので、事前に出来るだけの準備はしておきましょう!

まずはロマンスカーの車種についてです!

一口でロマンスカーと言っても、車種はなんと6種類もあります。

【ロマンスカーラインナップ】※2018年7月時点
・GSE(70000形)
・MSE(60000形)
・VSE(50000形)
・EXEα(30000形)
・EXE(30000形)
・LSE(70000形)

 

厄介なのがこの6種、それぞれ見た目、内装、設備も異なります

マニアで無い限り、
この内装の違いを把握して乗っている人は少ないと思います。

HPには
”全車種にベビーベッド設置があります”
と記載されているので、

じゃあどれでもいいか〜(´∀`*)

と思うかもしれませんが、
ちょっと待ってください!!

ベビーベット設置の数が車両によって全く異なるんです

例えば
LSE(70000形)はベビーベッドが1箇所しかないので、

混雑時はオムツ替えに並ぶ可能性が高いですよね。

また、授乳に使える「多目的室」は全ての車種に設置されていません。

ええ〜〜
じゃあ結局どの車種を選べな良いの(´;ω;`)

はい、

そのオムツ替えと授乳を考慮した結果・・・

おすすめ車両は

・GSE(70000形)
・EXEα(30000形)

この2つ!!

理由は、
ベビーベッド、ベビーチェア付きのトイレ数が多い
多目的室がある
ということです。

次点で
・MSE(60000形)
・VSE(50000形)
です。

この2つは
ベビーベッド、ベビーチェア付きのトイレ数は問題ないのですが、
多目的室が無いので、
人目につかない場所での授乳となると、トイレですることになります。

ただ、男女兼用の広いトイレがいくつかあるので、
トイレでも気にならない方は、とても広々と使うことができます。

車種はなんとなく検討が付いたでしょうか?

しかし!!

車種によって運行の時間が大体決まっているので、

この時間の電車で出発したいのに希望車種じゃない

予約で希望車種が取れなかった

なんて事もありますよね。

車種はなんとなく検討が付いた人はもちろん、
希望列車で無い場合も次の「座席」をチェックしてみましょう!!

 

ロマンスカーで赤ちゃん連れ必見!おすすめ座席

車種が決まったからと言って、油断してはいけません。

そう、
座席がトイレから遠かったりしたら、かなり面倒です

また、上記でおすすめではない車種だったとしても、
座席の位置で挽回する事もできます。

6種全ての車両別に表でまとめたので、ご参照ください。

 車種 展望席 座席表 トイレの位置や特徴(箱根側を前とする)
GSE(70000形) 表示 ・2号車前 女子トイレ   BB/BC
・4号車前 男女兼用トイレ BB
・6号車後 女子トイレ   BB/BC
・4号車前に多目的室あり
・4号車以外の全車両にラゲージスペースあり
・すべての一般席にコンセントあり
・ロマンスカー最大の座面幅で広め
MSE(60000形) 表示 ・2号車後 女子トイレ BB/BC、男女兼用トイレBB/BC
・5号車前 女子トイレ BB/BC、男女兼用トイレBB
・8号車後 女子トイレ BB/BC、男女兼用トイレBB
VSE(50000形) 表示 ・3号車後 女子トイレ BC、 男女兼用トイレBB
・8号車前 女子トイレ BC、 男女兼用トイレBB
・3号車に準個室のサルーン席あり(4シート×3)
EXEα(30000形) 表示 ・2号車後 女子トイレ BB/BC、男女兼用トイレBB/BC
・5号車前  男女兼用トイレBB
・8号車前  男女兼用トイレBB
・3号車後、9号車前に多目的室あり
・2号車前、3号車後、5号車後、9号車前後ラゲージスペースあり
・窓側にコンセントあり
EXE(30000形) 表示 ・5号車前  男女兼用トイレBB
・8号車前  女子トイレBB
LSE(70000形) 表示 ・4号車前 男女兼用トイレ BB

※BB→ベビーベッド
※BC→ベビーチェア
※ラゲージスペース→荷物置き場

 

多目的室は車内の係員に声をかけて利用します。

VSE(50000形)の「サルーン席」は4人分の料金を支払えば、

1人でも利用できるBOX席で、半個室となりますが、

透明な仕切りで区切られているので、

ここでおおっぴらに授乳は出来ないです(^_^;)

 

車種ももちろん重要ですが、

座席の位置もせっかくなら利用しやすい位置がいいですよね。

移動時間、荷物や人数を考慮しつつ、かしこく車種、座席を選択しましょう!

 

 

まとめ

新幹線とは異なり、あまり長時間の乗車ではありませんが、
赤ちゃんはいつ泣きだすか分かりません。

事前にしっかり調べておけば、
当日、なにか起きても気持ちのゆとりができますよ。

少しでもお父さんお母さんの負担が減らせれば幸いです。

スポンサードリンク

-お出かけ・グルメ
-, , ,