行事

母の日のプレゼント花以外のおすすめはコレ!マンネリから脱出!

2018/02/07

スポンサードリンク

母の日の定番プレゼントといえばカーネーションですが、

カーネンションの他にもお菓子や衣類等、プレゼントは多様です。

毎年考えて色々贈っていると、だんだんとプレゼントのネタが無くなってくるのではないでしょうか。

また、既婚者の方になると自分の実家は良くても、
義母へは失礼な物を贈るわけにもいきません。

私も毎年いろいろと悩みますが、
ここではカーネーション(花)以外で皆さんがどのようなプレゼントを贈っているのか調べてみました。

7d030298fc75e0e048371ee472e67044_s

スポンサードリンク

母の日のプレゼント花以外のおすすめアレコレ

早速プレゼント候補をあげていきます。

 

①扇子

これはちょっとお上品ですし私も今年採用したいと思います!
母の日は5月ですし季節的にもちょうど夏前でピッタリです

ネットで京都老舗の通販サイトを探してもいいですし、

いまは名入れ、絵柄、紙質も選んでオリジナルの扇子を作ることもできます。

扇ぐと香りがするものもありますし、写真なんかも扇子にできるそうです。

うちははお手軽ですが、ちょっとした出先などで
扇子で扇いでる方を見ると上品だな〜と思います。

 

 

②スカーフ、ストール

こちらの良い所は、いくつあっても困らないというところです!
薄手の物なら場所も取りませんし、
利用方法も首に巻いたり、羽織ったり、ひざ掛けにできたりします。

カラーも色とりどりです。
無難な色でも、普段自分で買わないような色でも新たな発見があって嬉しいですよね。

相手の普段よく着る服装やカラーを考えて
使いやすそうな物でも、差し色でも考えやすいですね。

 

 

③高級果物・野菜

普段自分で買わない高級な果物をいただくと嬉しいのは私だけではありませんでした!

今はネットで各地方の食材を送付できますし、

相手の自宅へ手土産も兼ねて手渡しすれば
自分も食べることができるかもしれません(笑)

一緒に食べることで、

「〜で食べたものより美味しいね」
「いままで食べてきたものと全然違う!」

など色々会話が弾みそうです。

 

 

④パジャマ

こちらの特徴は家の中で着用するというところです。

悩みに悩んで選んだプレゼントでも、残念ながら相手の好みでは無い場合もあります。

でも家の中でなら他人の目を気にせず着ることができますよね。
そいういう点で、見た目より素材にこだわったものが人気が高いです。

絹や綿100%素材のもの、夏に向けて麻などもいいですね。

私の友人は高い絹のパジャマを一度着てしまうと

もう普通のパジャマには戻れないと言ってました(笑)
通販もいいですが、近くに衣料品店があるようなら
実際に自分で手触りを確認して購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

⑤日傘

こちらも柄、色ともに様々あります。

手持ちに色々あれば服装に合わせるオシャレな方もいます。

いまは雨傘と兼用の物も多いですし相手に合わせてチョイスしてみてはいかがでしょうか。

 

 

⑥食事へ行く

物より思い出・・・というわけではありませんが、
一緒に食事へ行く方も多くいらっしゃいました。

 

特に遠方だったりで合う機会が少ないご家族に多いようです。
毎年同じ店と決めておけば、悩む必要もなくなりますよね

予算的には高くなるかもしれませんが、
誕生日や他の行事を兼ねてみんなが集まる食事会として行くのもいいでしょう。

 

母の日のプレゼントマンネリ打破!

花(カーネーション)以外の候補を挙げましたが、
ピンと来たものはあったでしょうか。

今まで花だった方は
花と上記候補を組み合わせてもいいかもしれません。

 

また最近ではカーネーションに限らず、花も多様化しています。

【母の日に合う花&花言葉】
・アジサイ :「辛抱強い愛情」「元気な女性」
・バラ   :赤「情熱」ピンク「上品」白「純潔」青「奇跡」オレンジ「無邪気」
・蘭    :「優雅な女性」「美人」

こちらの花は母の日も適しています。
カーネーション入りの色々な花束も豪華でキレイです。


まとめ

いかがでしたでしょうか。
定番中の定番カーネーションもいいですが、
今年は少し工夫をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

-行事
-,