暮らし・アイディア

入社式のスーツは就活のでいいの?色や柄、合わせるシャツ小物は?

スポンサードリンク

就職おめでとうございます。
ワクワクしている人も、不安で押しつぶされそうな人も、いよいよ入社式!

入社式ってスーツのイメージですが特に指定がない場合、
就活時に使っていたリクルートスーツ?
それとも別にスーツを作った方がいいのでしょうか?

そんな不安を一つでも解消すべく、
入社式の服装、スーツに関して調べてみました。

8922949140005d3ebc57c02d0167ea85_s

スポンサードリンク

入社式スーツは就活時のでいいの?

最初にはっきり言いますと、
スーツは就活時のリクルートスーツでも
新たに買った会社用のスーツでも大抵の会社は問題ありません。

あえてどちらか選ぶなら
ここでは就活時のリクルートスーツをおすすめします。
その会社を受ける時に着ていたスーツなら、
会社側としてもその時、問題無いから内定を出した訳ですよね。

また、入社式後もスーツで出勤する方は特に
その会社や配属先部署の先輩方がどのようなスーツを着ているのか
傾向を見てから購入することをおすすめします。

男性スーツはどれを買っても大差無いと思ったら大間違い!
色や柄、形で見た目もかなり変わってきます。

人の印象はまず見た目から入ります。
一瞬で、あ、あの人は自己主張が強そうだなとか
常識なさそうだなとか、まじめそうだなとか・・・

よっぽど厳しい会社でない限りは、特に口出しされる事は
ないですが、人は無意識に見ていますからね。
最初から冒険したり、華美な服装は避けましょう!

入社式スーツ色はどうする?

・スーツの色
黒、グレー、濃紺
入社式でも就活時と同様、この辺りが無難ですし、当たり障りない色です。
グレーや紺色にする場合はなるべく濃い目の色が無難です。

・スーツの柄
一番無難なのは無地、
柄を入れる場合は同系色の目立たないストライプにしましょう。

・スーツの形
自分のサイズに合ったシンプルなものにします。
シングルの2つボタンまたは3つボタン。

同じサイズでもメーカーによってイメージも異なりますので
試着は必ずして、サイズを合わせましょう。
最近は少しスリムなものが流行っていますが、
これくらいなら取り入れても問題ないでしょう。

こう見ると、就活時のリクルートスーツでも大差が無い事が分かってきます。
そもそもリクルートスーツとは
メーカー側が普通のスーツの中でも無難な物を就活用として分かりやすく、
購入してもらうために名付けたものだそうです。

ですので大抵の場合は
入社式〜1・2ヶ月間位は就活時のリクルートスーツを着まわしても
まったく問題ないでしょう。


入社式スーツに合わせるシャツや小物

スーツがバッチリ決まっても、
シャツや小物が合っていないと台無しです。
こちらも必ずスーツと合わせて選びましょう。

・シャツ
入社式では白が基本です。
柄を入れるにしても白×白のストライプが無難です。
次にベーシックなのが
青いストライプ・薄い青色ですが、
入社式後に周りの様子を見ながら揃えていきましょう。

・ネクタイ
スーツの色やシャツとの兼ね合いもありますが、
紺色系統のネクタイをおすすめします。
理由はスーツが黒、グレー、濃紺どのスーツにも比較的合いやすいからです。
柄は無地やストライプ等の無難なものがおすすめですが、
あまり奇をてらわなければ大丈夫です。
こちらも必ずスーツやシャツと合わせて見てみましょう。

・ベルト、靴
まずは黒にしましょう。
ベルトと靴の色は揃えるのが基本とされています。
茶色もとてもオシャレですが、周りが黒ばかりの中に
1人だけ茶がいると浮いてしまいます。

・カバン
こちらは手提げカバンやリュックタイプの物もあり多様化しています。
迷った場合は黒や紺色のビジネス用手提げ鞄が無難です。
色やデザイン派手でなければ素材は革でもナイロンでも大丈夫です。
ここで重要なのはA4用紙がしっかり入るタイプのサイズにしましょう。

最初から高価なものを買う必要はありません。
仕事をしていく上で必要なものや欲しいものがでてきますので、
そこから買い足していくのがいいでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
あくまで入社式ですので、無難ながらにもしっかりと着こなして
第一印象から良くしていきましょう。

スポンサードリンク

-暮らし・アイディア
-,