暮らし・アイディア

梅雨の髪うねり対策!市販のストレート剤やストパーと縮毛矯正の比較

スポンサードリンク

梅雨の嫌な湿気で
普段は気にならない髪のうねりが強く出てきて悩む方も増えるのではないでしょうか。
私自信も前髪に強いクセがあり、
湿気を感じ取るとセー●ームーンのような前髪になります。(笑)
それが本当に本当に嫌で
長年髪の毛のうねり対策をしてきました。
人の髪質によって差はありますが、
私のやってきたそれぞれの対策と効果をまとめてみます。7f64be65b49592e0c406914bef5b6c58_s

スポンサードリンク

梅雨の髪うねり対策

・ドライヤーでブロー
・アイロンで伸ばす

まずは自分ですぐにできる対策です。

私の場合スタイリング剤をつけてセットすればその場は完璧ですが
雨の中、15分も外を歩くと取れてきます。
私のクラスメイトはアイロンを学校に持参し、授業が終わるたびに
前髪をアイロンで伸ばしていました。
(今やったら怒られそうですね・・・)

アイロンはマイナスイオンやスチームが出るもの等、
髪を傷めない機能がついていますが、
毎日かけると髪はしっかり痛みます。

最近は高温で効き目も長持ちのアイロンも出ているようで、
効き目が若干長持ちするようです。

ただし、どちらも原理としては
髪の毛の中の水分量を減らして癖を一時的に出ないようにしている
ということなので、湿気で徐々に戻ってしまいがちです。

梅雨や雨の日の少しの間だけ凌げればOKという方は
伸ばした後にスプレー等、固定させてれば凌げます。

ただしスプレーや整髪料を毎日大量につけると髪が痛みますのでご注意を。
私はアホ毛対策としても手軽なスプレーを毎日使っていた時期があるのですが
即効で髪の毛がゴワゴワになりました〜〜;;

梅雨の髪うねり市販のストレート剤は?

・市販のストレートパーマ液

こちらは効き目に個人差がかなりあるようですが、
劇的に効果がある方もいらっしゃるので
一度試してみるのもいいでしょう。

一般的にかけるコツとして

①雨等の湿気の多い日にかけない
②コームでしっかり梳かす
③1剤と2剤の間に髪を乾かし、アイロンで伸ばす

この三点が良くあげられています。
ただしパーマ液によって方法が違いますので、
説明書をよく読み、利用方法を守りましょう。

液のムラ等にも注意が必要ですし、
慣れるのに時間がかかりそうですが、
実はパーマ液自体の成分は美容室のものと大して差が無いそうです。

自分でできるようになれば
金額面での負担は大分少なくなりますよね。

私の経験談からですと、
私の友人には劇的に効果がありました。
そんな友人を横目にワクワクしながら自分もやってみたんですが、
全く効果がありませんでした。

私はそのガッカリ感が大きくて、
それ一度きりで市販液はやめてしまったんですが、

今考えると、やり方が良くなかったのかもしれませんし、
市販のパーマ液もだんだんと進化しているので、
一度試す価値はありそうです!


梅雨の髪うねりストパーと縮毛矯正比較

ここまで色々試してもダメだった方は
もう最終手段として美容院に駆け込む事をおすすめします。
美容院での選択肢としては主に
ストレートパーと縮毛矯正この2つがよくあげられます。

この2つを混同している方も多いですが、
実は全く別物なんです。
2つの特徴を比較していきます。

・ストレートパーマ
→地毛が割りと直毛に近い方に向いている
→費用が縮毛矯正より安い
→継続時間が縮毛矯正より短い

・縮毛矯正
→強いクセやうねりがでる人に向いている
→費用が高い
→継続期間がストパーよりも長い

元々ストレートパーマは
一度かけたパーマを元に戻すために利用されているものです。
1剤でパーマをかけた時の髪の結合を離し、
2剤で元に戻すというイメージです。
根本的な地毛のクセを伸ばす性質はありません。

一方、
縮毛矯正は1剤で髪の結合を離し、
熱(アイロン)で伸ばすことでその結合をキレイに矯正して
2剤で固めるというイメージです。

1剤と2剤の役割はストパーも縮毛矯正も似ていますが、
間に熱を加える分、縮毛矯正のほうが髪は痛みますが、
根本的な髪の結合を変えるので、長持ちになります。

どちらも本当に効き目があるのか、
不自然な直毛にならないか不安は大きいと思います。

私も色々な美容室に行って試している時に
何度かシャンシャンとした直毛になってしまった事がありますし、
縮毛矯正でも一週間位でクセが出てきてしまい、
お店にクレームをいれてもう一度かけてもらったこともあります。

現在ストレートパーマ・縮毛矯正でも色々な種類が出ていますし、
そのお店や担当者の技量も大きく関わってくるので、
最初は口コミ等でストパー縮毛矯正の評価が良いところに行って
店の担当者に直接髪を見てもらいながら相談するのをおすすめします。

私は最終的に3〜4ヶ月に一度
フェイス周りだけ縮毛をかけるという所に落ち着きました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
くせ毛の人にとって、湿気の多い日は本当に憂鬱ですよね。
一回すべて引き抜けば髪質は変わるのだろうか・・・
とよく考えたものです。(笑)
現在は色々な対策がありますので、
ご自身に合う対策を見つけて、辛い梅雨を乗り切りましょう!

スポンサードリンク

-暮らし・アイディア
-,