こども・育児関係

赤ちゃん中耳炎の抗生物質で副作用が出た薬疹の体験談!経緯と様子

スポンサードリンク

1歳3ヶ月の子供の高熱がどうやら中耳炎からくるものだと判明。

数日、解熱剤や抗生物質の薬で様子を見ても
炎症が引かなかったので、

結局、鼓膜切開での治療になりましたが、
なんとか乗り越え、少しだけ安心した所へ

なんか体に赤いブツブツが出来始めた!!!

何じゃこれ!?

病院で確認した所、

抗生物質の薬疹だね〜
すぐに抗生剤系の薬はストップしましょう

ということになりました。

この体験を自分でも忘れないためにも、

今回は
我が家の中耳炎の治療で処方された
抗生物質によって出た発疹の様子をブログにまとめていきます。

122274

スポンサードリンク

赤ちゃん中耳炎の抗生物質で副作用?湿疹が出た

今回、初めての中耳炎が発覚し、
耳鼻科へ行った時にはかなり悪化した状態でした。

数日、抗生物質で炎症が引くか様子を見て、
引かないようなら鼓膜切開になるとのことで、

月曜、火曜と処方された薬を飲んだのですが、
炎症は引かず、

水曜日に病院で切開するか聞かれたのですが、

初めての事なので私も決断出来ないでいたんですよね(^_^;)

そうすると、
「別の種類の抗生剤で様子を見てみましょうか?」
と医者から提案され、
その指示に従いました。

しかし、
どうやらこの変更後の抗生剤がうちの子に合わなかったみたい!

木曜の昼くらいから、
顔にうっすら赤い湿疹が出来ました。

でも本当に薄く、
すぐに引くかな?くらいに思っていたんですが、、、

夜、着替えさせるのに服を脱がせたら
お腹もうっすらと湿疹が出ていました。

金曜日、
顔も湿疹の赤みが引かず、
お腹、背中にも結構赤く出て来てしまいました。

これは完全におかしいぞと思って
病院で聞いてみると

医者:あ〜これは薬疹だね
変更後に処方した抗生剤がペニシリン系なのだけど、

ペニシリン系でこういう湿疹が出ちゃくことがよくあるので、
とりあえず抗生剤はストップしましょう。

との事。

あちゃ〜・・・
昨日私が迷ってなかったら、
抗生剤変更にならなかったし、薬疹も出なかったかも・・・?


ちょっと凹みましたが、

とりあえず抗生剤はストップ。

中耳炎で体調が悪いのに加え、
副作用で体に湿疹が出来ている我が子は本当に見てて痛々しいんですよね。

中耳炎も結局、
木曜日に左耳の鼓膜切開
金曜日に右耳の鼓膜切開

したんですが、
抗生剤をやめたのも金曜日なので、

本当に、
切開の直後にストップで

親としてもハラハラだったんですが、
どうにか無事に回復に向かったのでホッとしました。

 

赤ちゃん中耳炎の抗生物質 薬疹の様子

木曜日になんとなく出だした湿疹は本当に薄く、
場所も目の周りや口周りだったので、

泣いた時の赤みかな?
食事の時の食べ物がついてカブれたのかな?
(もともとウチの子は肌が弱く、食事後に口周りが少し赤くなることがありました)

と思っていたのですが、、、

お腹、背中に発疹が出て流石におかしいぞってなりました。

ただ子ども本人は
痛がったり、かゆがったりしている様子は無かったのがせめてもの救い。

金曜日の薬疹ピーク時の写真がこちら。

赤ちゃん中耳炎抗生剤薬疹

赤ちゃん中耳炎抗生物質副作用の写真

本当に見ていて、なんかごめんって気持ちになりました。

木曜日の昼からは完全に抗生剤をストップしたのですが、
体の薬成分がすぐに消えるわけではないようです。

湿疹の出方は人それぞれだとは思うんですが、
うちの子の今回の場合、



お腹

背中

お尻

という順番で見事に上から下に落ちていくような感じでした。

顔の発疹を発見してから
だいたいの赤みが消えるまで1週間後くらい

最後の足の赤みが完全に消えるのは10日後くらいになりました。

今のところ、特に後遺症のようなものは見られていませんので
とりあえず一安心。

 

中耳炎の抗生物質うちの子が副作用が出た薬詳細

今回副作用がでた抗生剤に関して うちの子の場合
最初は「トミロン」という抗生剤だったのですが、

中耳炎の炎症が引かないため、

「クラバモックス」という抗生剤に変えて様子見となりました。

そんで湿疹が出始めたんですよね(^_^;)

医者の説明だと、

この変更後の「クラバモックス」というのが、
どうやら”ペニシリン系”の薬らしく、
発疹の原因は「クラバモックス」が可能性が高いとの事。

1歳3ヶ月のうちの子も含め、
小さい子にはいきなりペニシリン系の薬を処方する場合は少ないそうなんですが、

今回、
ウチの子の場合
最初の抗生剤(非ペニシリン系)が効果が見られず、

①鼓膜切開
 or
②ペニシリン系抗生物質に変えて様子を見る

この二択の判断に迫られて

鼓膜切開という言葉にビビり、私は②を選択。

まあ結局②でも、効果が見られず
鼓膜切開になったんですがね(^_^;)

こんな感じだったので、

私がこの選択の時に①を選んでいれば
発疹は出なかったのかもしれませんがもう後の祭り。

とりあえず、発疹も消えたし、
自分の子どもが

「ペニシリン系の薬で副作用が出る」

という事が分かったと前向きに捉えて

今後、
なにか薬を処方されるときに絶対に気をつけようと思います。

 

赤ちゃん中耳炎の抗生物質で副作用まとめ

・変更後の抗生物質で発疹が出た
・うちの子はペニシリン系の薬に弱い

薬の効果って個人差がありますし、
状況や環境、体調によっても変わってくるので
一概には言えませんが、

とりあえずウチの子の場合はペニシリン系の抗生物質に要注意という事が分かりました。

こういうのって、
あの時、〜〜してれば・・・と後悔ばかりですが、

薬疹も消えたし、
次になにかあった時に生かせるようにしていきます!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-こども・育児関係
-, , , ,