こども・育児関係

練馬区の居宅訪問型保育事業(待機児童向け)申込み方法を調べてみた

スポンサードリンク

私の住んでいる東京都練馬区では
認可保育園が落ちてしまった人向けに

居宅訪問型保育事業(待機児童向け)というものがあります。

平成30年11月から待機児童向けでも募集が始まったこの制度。
ベビーシッターさんのような形態なんですが、、

そもそもどうやって申し込むの???

実は認可保育園の4月入園合否がわかるまでは
居宅訪問型保育の情報自体も出回ってないのだとか!!

でも
もし保育園に落ちてしまったら
2次調整や他になにか対策が無いかバタバタしている中で

じっくり居宅訪問型保育について調べている余裕があるとは自分では到底思えません。

なので保育園に内定が出なかった時の事を想定し、
練馬区の居宅訪問型保育事業の申込み方法を調べたのでこのブログにまとめてみます。

1149658

スポンサードリンク

練馬区の居宅訪問型保育事業の申込み方法 書類はどこにある?

待機児童向けの居宅訪問型保育って
練馬区では最近(H30年11月)になって開始された事もあり、
この情報って探してもあまり無いんですよね(^_^;)

いつ最新の情報が掲載されるのか、案内や申込み書類はどこでもらえるのか
全然わからない!!

ので練馬区役所に聞いてみたところ、
情報、案内や申込書類を手に入れる方法はこの3つ。

①認可保育園の内定通知に案内が同封される
②2月15日以降に区役所の窓口に置かれる
③練馬区役所のHPに掲載

ただ、それぞれ補足点も聞いたのでまとめていきます。

 

①認可保育園の内定通知に案内が同封される

練馬区の場合、4月入園の合否通知のみ全員に郵送されます。
どうやらその通知に居宅訪問型保育の案内が同封されるとのこと!

これは結構気が利いているな〜と個人的に思いました。
落ちたら即候補に考えたい制度ですからね。

ただ、気をつけなければならないのは
4月以外の合否通知自体、希望者のみに郵送で
なおかつ
4月以外の通知に居宅訪問型保育の案内は同封されていない
というところ!!

現在、私も区役所にお願いして毎月保留通知が来ているんですが、
その中に居宅訪問型保育の案内は特に入っていないので、

私も長い間知らなかった!!

もしかしたら今後、変わって行く可能性もありますが、
とりあえず現時点(H30年12月)ではこんな感じで注意が必要です。

 

②2月15日以降に区役所の窓口に置かれる

保育園の申込みや相談など、私も区役所には何回か足を運んでいますが、
居宅訪問型保育事業についての書類や案内は見たことがありませんでした。

聞いてみると、
基本的に居宅訪問型保育(待機児童向け)は
認可保育園の内定が保留になった人が申込みできるものなので、

4月入園の合否通知が出る2月中旬になってから案内・申込書類も設置されるそう。
また、いつから置かれるのか明確に決まっていないので、
不安な場合は区役所に電話で書類の有無を確認してから来たほうが良いと言われました。

つまり
保育園の結果が分かるまでは区役所に行ってもあまり情報は得られないと思ったほうが良さそうです。

③練馬区役所のHPに掲載

練馬区役所HP(居宅訪問型保育事業)

ちょっとわかりにくいですが、

下の方に「待機児童向け」の居宅訪問型保育の定員などの情報が記載されています。

ただ、

ここの情報も更新されるのはあくまでも2月中旬以降になる予定みたいなので、

結局は郵送の通知で思い出すのが1番効率的で手っ取り早いのかなあと個人的には思いました(^_^;)

 

練馬区の居宅訪問型保育事業の申込みから利用までの流れ

①認可保育園等への入園保留が判明

②居宅訪問型保育への申込み「利用確認書※」を区役所に提出

③利用調整

④電話で内定通知が来る

⑤運営事業者から連絡が来る

⑥面談、利用契約等

⑦派遣される保育者の調整(約1ヶ月)

⑧利用開始

ざっとですが申込みから利用開始まではこんな流れみたいです。

②の「利用確認書」が実質の申込書類みたいです。

実際の記入書類はこちら↓↓↓

平成30年練馬区居宅訪問型保育事業の書類-1

 

保育園申込み書類の簡易バージョンといったところでしょうか。
この他に、確認表が2ページほどありますが、チェックを入れるだけ

保育園書類を記載したことがある人なら多分すぐにかけると思います。

その後、

③利用調整は審査になります。

審査といっても保育園の選考で利用する「指数」のポイント順になるそう。
ここでも結局「指数」が関係してくるんですね(^_^;)

だた高得点の人は当然保育園に受かっているはずなので、
そういう意味で諦めずに申込みはした方が良さそうです!!

あとは電話で内定通知が来るそうですが、
現時点で「いつ電話が来る」かは決まっていないそうです。

なので3月後半になる可能性もあるので最後まで油断ならないです。

また内定が出ても、実際に利用開始するまでに1ヶ月先らしいので
私の場合、復職する時期も再調整することになりそうです。

申込み時期について詳細はまだ出ていませんでした。

ただ、制度自体が保育園に落ちた人向けの救済制度なので、
保育園保留が判明した時点で情報がすぐに行動した方が良さそうです。

平成31年度4月入園応募の場合、
合否通知が出るのが2月15日以降になりますので、
私も週明けの2/18〜2/20辺りに行動しようと検討中です。

 

 

練馬区の居宅訪問型保育事業申込み方法まとめ

まあこんな感じでちょっとだけ手間はかかりますが、
これ以上育休延長が出来ない崖っぷちの私にとって

普通にベビーシッターさんを依頼するよりずっと安いし助かる制度!

もし保育園に落ちてしまったら必ず応募していきたいと思います!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 練馬区情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

-こども・育児関係
-, , , ,