行事

厚木の鮎まつり例年の交通規制や駐車場リストと有料席情報

スポンサードリンク

厚木で毎年開催されれる「あつぎ鮎まつり花火大会」は
約1万発もの花火が打ち上げられる人気のお祭りです。
50万人をも超える来場者で毎年賑わうなか、なるべくなら混雑を避けたいところです。

公共交通機関での来場が推進されていますが
小さいお子さんがいる場合など、やむを得ず車を利用する方も多いのではないでしょうか。

今回は鮎まつりの例年の交通規制や駐車場、花火の有料観覧席に関して調べてみました。

03f870394a28af2e4203ce4dbaaa6a09_s

スポンサードリンク

厚木の鮎まつり例年の交通規制

花火大会当日は厚木商店街周辺と花火大会会場周辺で交通規制があります。
私も学生の時に原付きでいつもの駐車場に行こうとして
交通規制で入れなかったことがあります。。。

かなり広い範囲で規制されていますので、いつもの〜〜に駐車しようと思っても
たどり着けないという最悪な状況も起こりえます。

【主な交通規制】

7:00〜22:00 歩行者専用道路
・厚木一番街通り

12:00〜22:00 歩行者専用道路
・厚木中央通り
・厚木なかちょう大通り
・市営プール前〜東町〜あゆみ橋入り口

17:00〜22:00 歩行者専用道路
・境橋〜市営プール前
・元町〜東町〜あゆみ橋〜東町郵便局前
・あゆみ橋入り口〜厚木神社裏〜小田急カード下
・元町〜中町〜さつき通り

17:00〜22:00 車両通行止め
・厚木保育所先〜本厚木駅東口〜南口〜北口〜中町三丁目〜中町花の公園前
・海老名河原口地区

12:00〜17:00 指定方向外進行禁止
・本厚木駅南口入口交差点

17:00〜22:00 指定方向外進行禁止
・中央公園西側交差点

本厚木駅から河原側にかけて交通規制があります。
中央公園や中町立体駐車場は特に注意しましょう。

 

厚木の鮎まつり駐車場リスト

いつも利用している所や使いやすい所はやはり人気です。
当日の午前中には満車になる場所がほとんどですので早めの移動を心がけましょう。

花火が始まる前でも、出店やイベントもたくさんあるので、
昼も十分に楽しめます。

【厚木中央公園地下駐車場】
花火大会会場まで歩いて15〜20分位でいけます。
中央公園にもステージがあり、お祭り中はイベントを開催しているので
他と比べても早い段階で満車になることが多いです。
交通規制もあるので17:00以降は入ることもできなくなります。

所在地:厚木市寿町3-2-1
開場時間:5:00〜翌1:00
収容台数:500台
利用料金:30分150円 入庫当日1日最大900円
夜間料金:60分100円 (22:00〜翌日7:00)
※AM1:00〜5:00の間の入出庫はできません。

【中町立体駐車場】
こちらも花火大会会場まで10分位とかなり近いので
かなり人気があり、早い段階で満車になります。
また空車待ちの車が長い列を作っている状態です。

所在地:神奈川県厚木市中町1丁目4-2
営業時間:24時間営業
駐車料金:7:00〜21:00 30分150円 最大1,500円
21:00〜7:00 60分100円
収容台数:548台

【相模三川公園駐車場】
海老名市側の公園になります。花火大会会場までは徒歩30分程でやや離れていますが、
公園で花火も見ることができますのでその人達で満車になるようです。
出店やお祭りイベントはあまりなく、お祭り感は味わえませんが、
公園には遊具もありますので、お子さんがいる家族なんかには良さそうです。

所在地:厚木市寿町3-2-1
営業時間:5:00〜翌1:00
駐車料金:7:00〜21:00 普通車400円 バイク100円
22:00〜翌7:00 60分100円
収容台数:一般駐車場101台、スポーツ広場駐車場80台

 

この他にもタイムズなどの小さい駐車場が多くあります。
場所によって料金が異なりますので、事前にHPで確認しましょう。

花火大会当日までに余裕がある方は実際に車で下見に行くと、
当日も余裕をもって行動できそうですね。


厚木の鮎まつり有料席

毎年河原の花火付近はものすごい人になり、
場所取りもかなり早い段階で行かないといっぱいです。

せっかく場所を押さえても、花火大会直前に人が多すぎて戻れない!
なんてこともしばしばあるそうです。

良い場所でゆっくり花火を見たい・・・
そんな方に有料観覧席はいかがでしょうか?

【観覧席場所】
①相模川河川敷三川合流点
花火打ち上げ地点から200mや最後の目玉ナイアガラまでも100m程度と
かなり近い人気の席です!

2人シート  6,000円:150×150cm
4人シート 10,000円:200×200cm

②相模川河川敷あゆみ橋上流
花火打ち上げ地点から400m程度、席によってはナイアガラは見えない席もありますが、
頭上でかなり迫力のある打ち上げ花火を見ることができます。

2人シート  5,000円:150×150cm
3人シート  6,500円:180×180cm
4人シート  8,000円:200×200cm
5人シート  9,500円:220×220cm

【予約日時と予約方法】
例年7月から予約開始しており、売り切れ次第終了です。
全席指定で予約順で前列からうまっていきます。

・例年7月から全国セブンイレブンのマルチコピー機から
・インターネットの「セブンチケット」から

予約しようと考えている方は早めの予約が必要です!!
キャンセルは順延開催が中止になった場合のみ払い戻しされます。
順次開催された場合は払い戻しがありません!ご注意ください!!

この有料席は2013年から始まったそうなので
毎年変化していますので、かならず事前に確認してくださいね。

 

まとめ

私自信も人が多いところは苦手ですが、
今年は有料観覧席の予約をしてみようと思います。
皆さんも工夫をして楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

-行事
-,