行事

池袋ハロウィンのイベント内容や参加方法!更衣室に関して

スポンサードリンク

近年各地でハロウィンイベントが盛り上がってきています。
その中の一つに「池袋ハロウィンコスプレフェス」があります。
こちらはその名の通り、コスプレがメインとなり、
完成度の高いコスプレーヤーの参加者がとても多いです。

一方規模や参加者も多く、基本的に参加費や申込なしでも楽しめるので、
初心者にもおすすめされており、このイベントでコスプレデビューする人もいます。
もちろんコスプレをしていなくても、見て十分に楽しめます。

今回はそんな池袋ハロウィンイベントの詳細を調べてみました。
3febd131ead90be5993cfb6ca054b2ba_s

スポンサードリンク

池袋ハロウィンのイベント内容

昨年を参考に場所ごとのイベントでまとめてみました。
毎年新しいイベントもありますので、直前に再度確認してみましょう!

【東池袋中央公園】
◆イベントのオープニングセレモニー、開会挨拶

◆ニコニココスプレクション(フリーステージ出場要予約)
抽選で当たればメインステージのランウェイで一般参加者がコスプレ披露できます。

【サンシャイン通り】
◆コスプレウォーク(出場要予約)
サンシャイン通りの観客が注目する中、赤いカーペットの上をウォーキングできるイベントです。

【中池袋公園】
◆自作コスプレアイテム体験
造形師が作った自慢のコスプレアイテムを体験・記念撮影できます。

◆フェイスペイントコーナー
ハロウィンキャラやゾンビ、傷などのイラストを無料でしてくれます。

◆コスプレドッグ
衣装が壊れてしまった場合のお直しをしてくれます。(ボンド製品使用)

◆カフェスペース

◆似顔絵コーナー
絵師たちが無料で似顔絵を書いてくれます。

◆ニコニココスプレギャザリング
「テーマ」に沿ったキャラクターが集まり、交流できます。

【池袋各所】
◆ショッピング
提携の店はコスプレの状態で入店できます。

◆コスプレーダー
アプリを使い、有名コスプレーヤーや生放送カメラが近くにくると通知されます。

イベントに出場したい場合は事前予約が必要ですが、
イベント観覧するだけですと基本的に無料のものが多いので気軽に回れます。
広い範囲で開催されますので、どのような順番で回るのか予め確認しておくと
効率よく楽しめそうです。

 

池袋ハロウィンのイベント参加方法

基本的に無料で参加できるイベントですが
フリーステージとコスプレウォークに出場するには事前に予約が必要になります。
事前といっても当日にできるものもありますので、比較的気軽に参加できます。

◆フリーステージって?◆
イベントメインステージのランウェイでコスプレを披露できます。
1回約45分間程となり、1日に3〜4回開催されるのでチャンスは結構あり!?
会場:東池袋中央公園
参加:無料、抽選

◆フリーステージ参加方法◆
まずは指定の更衣室(池袋サンシャインシティー ワールドインポートマートビル4階)で着替えます。
参加は当日の抽選になりますので、
参加したい各フリーステージの直前の抽選会に参加し、当選すると出場できます。

◆コスプレウォークって?◆
サンシャイン通りの観客が注目する中、赤いカーペットの上をウォーキングできるイベントです。
例年、1日目の14:00〜15:00頃に開催されます。
会場:サンシャイン通り
参加条件:無料、抽選

◆コスプレウォーク参加方法◆
イベント日の約10日前辺りから抽選に応募できます。
先着ではなく、期間中の応募の中から抽選で、
当選者のみ、3日前頃メールが届きます。

更衣室はかなり混雑しますし、会場は人も多いので早めの行動が必要です。

 

池袋ハロウィンの指定更衣室に関して

コスプレ衣装の着替えは基本的に指定された場所でします。
こちら予約は必要ありません。
料金も500円とお手頃です。

【更衣室・荷物置き場】
◆場所  :池袋サンシャインシティー ワールドインポートマートビル4階
◆利用料 :500円
◆利用時間:10:00〜18:00(最終入室は17:40まで)

◆行き方のポイント
JR私鉄の池袋駅東口から更衣室があるサンシャインシティーまでは徒歩約10分となります。
イベントエリアの下見も兼ねて歩く場合は池袋駅から行くのが良さそうです。
荷物が多く、なるべく歩きたくない!という方は
地下鉄東京メトロ有楽町線「東池袋駅」の6,7番出口からサンシャイン地下通路を通って進むと3〜4分で着きます。

◆混雑状況
男女別に3部屋あり、荷物置き場は別の1部屋になります。
普段は大きな展示会等が開催されている広い空間ですが、
当日は人数もかなり多く、更衣室に90分待ちということもあったそうです。
お目当てのイベントや抽選に参加する場合は、かなり余裕をもって行動しましょう。

◆設備
更衣室には鏡や台は無いので、鏡等の持参が必須です。
昨年はリセッシュがあり、自由に使えたそうなので、
設備環境や並び方、誘導方法などは改善される可能性はあります。

【注意点!】

混雑するなら別の場所でさっさと着替えたいところですが、
池袋ハロウィンコスプレフェスは管理者のいるイベントとなり、
駅やお店のトイレで着替えやメイクをするのは禁止とされています。
マナーをきちんと守り、イベントを楽しみましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
とても参加しやすいイベントですので、ぜひ気軽に足を運んでみましょう!

スポンサードリンク

-行事
-,